アークシステムワークスは、『NEW GUILTY GEAR(仮)』の第3弾トレイラーを公開した。

  『NEW GUILTY GEAR(仮)』は、2D対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズの最新作となるタイトル。総監督はシリーズでおなじみの石渡太輔氏が担当、セルルック3Dグラフィックがさらに進化し、より激しいバトルが描かれる。

(画像はNew GUILTY GEAR May Trailer – CEOtaku2019 – YouTubeより)
(画像はNew GUILTY GEAR May Trailer – CEOtaku2019 – YouTubeより)
(画像はNew GUILTY GEAR May Trailer – CEOtaku2019 – YouTubeより)
(画像はNew GUILTY GEAR May Trailer – CEOtaku2019 – YouTubeより)

 今回は、アメリカで開催されたアニメ格闘ゲーム大会「CEOtaku 2019」で披露されたトレイラーがウェブ上でも公開。「メイ」のバトルシーンが収録されており、片手でイカリを振り回す姿を確認できる。

(画像はNew GUILTY GEAR May Trailer – CEOtaku2019 – YouTubeより)

 さらに映像の後半では「アクセル=ロウ」の参戦決定も明らかになった。次回のトレーラーは、2019年10月11日~13日にシンガポールで行われる大会「SEA Major」で公開予定となっている。

 『NEW GUILTY GEAR(仮)』は2020年発売予定。

ライター/渡邉卓也

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM