コトブキヤの「ギガンティックアームズ」シリーズより「ワイルドクローラー」が登場! 2020年1月発売予定です。

 

 

『フレームアームズ・ガール』や『メガミデバイス』など、150ミリ程度の各種アクションモデルに対応した小型装軌式オートバイが「ギガンティックアームズ」として登場。機体各部に『ヘキサギア』に対応したヘキサグラムシステムを採用しており、いろいろなシリーズとの組み合わせが可能です。特徴的な履帯ユニットは1枚単位で使用する数量を変更可能。また転輪などを取り付けたフレームパーツは複数セット使用することで理論上無限連結が可能となっており、大型の履帯を制作することもできます。

 

また、別売りの「ギガンティックアームズ05 コンバートキャリアー」とドッキングするためのアタッチメントパーツや、『ヘキサギア』のガバナーを搭乗させることができる後部座席シートなどが付属します。

 

DATA

ギガンティックアームズ ワイルドクローラー

  • プラモデル
  • ノンスケール
  • 全高:約260mm
  • 設計:芦沢 勝、田村 充伸
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:7,200円(税抜)
  • 2020年1月発売予定