つい先日、紅蓮祭のポスターを使った白い背景のスタジオをご紹介しました。

今までのステージパネルと違い、全く模様が入らない白い背景はとても美しく、SS撮影がはかどりましたね!

で、今回新生祭の報酬品である「英雄の帰還」のポスターの裏面が真っ黒!という事でこれを使い背景真っ黒の撮影スタジオを作ってみました。



何もかも飲み込んでしまいそうな漆黒の壁。

早速撮ってみよう!



す・・・すごい・・・!

まるでこういうカットシーン中に撮ったかのような無の背景!!

これはすごいww なるほど・・・そういうことか!

この黒い壁は光を吸収するんだ!?



前回の白い壁を使って、真正面から真っ赤なライトを当ててみると、このように赤い影が背後に生まれます。

あたりまえですね。

ところが・・・この黒い壁ならば・・・!!



壁が赤い光を完全に吸収し、キャラクターだけが赤く照らされる!

これは色付きで照明機能を使えば、いろんな心理描写SSにが撮れそうですね!w



悪だくみの表情ひとつとっても・・・



たくらみの規模が違う感じにっ!!



またこのように、白スタジオでは「画用紙」等黒く入るエフェクトがとても映えていましたが・・・



背景の黒とエフェクトの黒が重なるので、これもまたキャラクターだけに反映されているように見えます。

逆にちょっと感動したのが・・・光系のエフェクト!



「パーティクル」なんかはとても綺麗!!



そして普段はほとんど見えない「光彩1」もはっきり視認できる!



そしてこの黒背景で撮る、光る武器のかっこよさときたら・・・



レェザァ~・・・ブレェェド!

マイディー…



ダァイナミック!!

かーっこいいっww



武器だけでなくて、技の光るエフェクトももちろん映える。

やばい、これで室内木人とかサンドバックとか実装されたら80年は部屋でSSばっかり撮ってそう!!



ポスターで作る、白スタジオ、黒スタジオ・・・僕的には大型アップデートなみに楽しいんですけど!w

これからも楽しいSSが撮れそうだっっ!!


つづく。