コトブキソリューションは、東京ゲームショウ2019にて、シティコネクションとの共同制作シミュレーションRPG『リベンジ・オブ・ジャスティス』を発表した。

・ファミ通.com“TGS 2019情報まとめ”特設サイト

以下、リリースを引用

JALECO×KEMCO作品情報初公開!?本日より東京ゲームショウ2019に出展!

 「ケムコ」のブランド名でゲーム事業を手掛ける株式会社コトブキソリューション(本社:広島県呉市、代表取締役:木崎裕之)は、東京ゲームショウ2019にて、老舗ゲームメーカー「ジャレコ」を引き継ぐ株式会社シティコネクション(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉川延宏)との共同制作シミュレーションRPG「リベンジ・オブ・ジャスティス」を発表します。ケムコとジャレコをそれぞれ引き継ぐゲームメーカーによる、異例の新規IP立ち上げとこれからの展開に、ぜひご注目ください。

 当社ブース(ホール3-N27)及びシティコネクションブース(ホール3-C04)にて試遊台をご用意しておりますので、ぜひ両ブースへのご来場をお待ちしております。

「リベンジ・オブ・ジャスティス」概要

  • タイトル:リベンジ・オブ・ジャスティス
  • ジャンル:シミュレーションRPG
  • 対応予定プラットフォーム:PlayStation4、Nintendo Switch(いずれもパッケージ+ダウンロード方式)
  • 発売時期:2020年発売予定
  • 価格:未定