2019年9月25日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、プレイステーションの新作紹介番組“State of Play”の第3回を配信。『The Last of Us Part II』の発売日が2020年2月21日と発表されるなどした今回の配信内容をおさらい。

 番組の冒頭を飾ったのは、水口哲也氏のエンハンスによる『HUMANITY』。プレイステーション4とプレイステーション VRで2020年発売予定。公開されたトレーラーでは、統制の取れた大量の群衆の動きやつぎつぎと高所から落ちるさまが描かれるなど、なんとも不思議な映像となっている。

 2019年10月25日発売予定のプレイステーション4用ソフト『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』のストーリー映像が公開。また、サバイバルモード“SPECIAL OPS”がPS4で先行配信されることも明らかに。

 『塊魂』シリーズなどを手掛けた高橋慶太氏の新作『Wattam』が、プレイステーション4向けで12月に配信することを発表。

 バルセロナにあるPiccolo Studioが開発、TECHLANDがパブリッシングを行う『ARiSE:A Simple Story』が発表。柔らかなトゥーン調のグラフィックが印象的なアクションゲームのようだ。

 ロックスター・ゲームスの推理アクションゲーム『L.A.ノワール VR事件簿』が、PlayStation Storeで本日2019年9月25日より配信決定。そのほか、『スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー』など、今後発売予定のPS VR対応タイトルのラインアップが紹介された。

 初代PSで発売され、2019年10月31日にリメイク版がプレイステーション4で発売予定の『メディーバル 甦ったガロメアの勇者』、本日より体験版が配信されることが明らかに。

 シリーズ最新作の『シヴィライゼーションVI』がプレイステーション4で発売されることが決定。2019年11月22日発売予定で、拡張パックがふたつ同梱予定。

 『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』とPS4 Proの同梱版“PlayStation4 Pro DEATH STRANDING LIMITED EDITION”が、ソフトと同日発売される。数量限定で価格は未定。

 Night School Studioの新作『Afterparty』のローンチトレーラーが公開。

 PlayStation Plusの最新情報も公開。10月のフリープレイに『MLB THE SHOW 19』が登場することや『The Last of Us Remastered』がディスカウント価格で登場。PS PLUS会員なら驚きの100円で購入できる。

 そして、最後は『The Last of Us Part II』最新情報。発売日が2020年2月20日に決まったことや、最新PVが公開された。

※画像は配信番組をキャプチャーしたものです。