久しぶりにお気に入りアイテムのコーナーいってみましょうっ!

僕が個人的に好きだ!というアイテムをただ単純に紹介するだけのコーナーですねっ!
今回は、モグステの商品整理の為単体販売が終わってしまうというこちらのアイテムをご紹介です!



『聖府軍スカート』

2013年に、FF13とのコラボイベントで入手できた、ライトニングコスチュームセットの脚装備ですね。
今でもはそのコラボイベントを遊ぶことはできないのですが、こちらのコスチュームセットはモグステーションで課金アイテムとして販売されており、モグステ登場初期の販売だった為か今のようなセット売りではなく単体でも販売されていたんですよね。
それが今回整理の為セット販売のみに移行するとの事。

実はこのアイテム・・・実装当時はあまり好きでは無かった。



というのもこちらの脚装備、一見レザーのマイクロミニのように見えますが、実はスパッツを履いた上に腰でミニスカートを重ねて履いているデザインなんですよね。



なので、セット品である聖府軍ジャケットに合わせて履くとかっこいいのですが・・・



スカートを腰で履いており、ベルトのバックル部分がおへそからかなりした部分に来るため。装備によってはどうしても胴が長く見えてしまう。

なので、実装当時しばらく倉庫に眠っていたのですが・・・あれから6年・・・。
エオルゼアには様々な衣装が実装され・・・



バックル部分がうまく隠れる胴装備が多数登場!

バックルが隠れる事で、胴が長く見える問題をクリアした聖府軍スカートは、非常に優秀なミニスカート装備と進化したのでした。まさに・・・時代が聖府軍スカートに追いついた!って感じですねw



特にお気に入りなのは、レオンハート・ジャケットとの合わせ。

右側はジャケットから延びる裾があり、左側にはポーチとアシンメトリーでありながら、バランスが取れててかっこいい。




またレオンハート・ジャケットには胴装備側にベルトのバックルがある為、非常に自然に見えるので相性バッチリ。

もう結婚したらいいのに、このふたつの装備。



また下はスパッツなので、派手なアクションが多いメレーでも、パンツを見せびらかしながら戦う事が無くていいですね。

カジュアルだけどお上品。



また、サイブーツ系を合わせた場合、左ももにあるポーチが消えてくれます。
これも気が利いてますよね。



惜しむらくは、染色箇所がポーチのみという所ですね。

まあでも、元の色がなんにでも合うレザーブラウンなのであんまり問題はないですけどねっ!



かわいいよりもかっこよく決めたい!そんな人にはおすすめの聖府軍スカートでした。

8月の27日以降は単体では買えなくなるので、欲しいなと思っておられる方はお急ぎください!

・・・とは言うもののw ライトニングコスチュームは、各部位単体で540円、セットは、4部位の装備とヘアカタログまでついて1,620円。

多分こういうの好きな人は聖府軍グローブも気に入るだろうから、セットで買った方がお得かなとは思いますねw
単体販売が無くなるのもうなずけるかw

というわけで、お気に入りアイテム『聖府軍スカート』の紹介でした!


つづく。