セガゲームスは、2019年11月1日発売予定のNintendo Switch用ソフト『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックTM』について、陸上“100m”やラグビーなど、本作に収録される“東京2020競技”の情報を公開した。

以下、リリースを引用

東京2020オリンピック公式ゲームタイトル『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックTM』ゲーム情報第5弾公開

 株式会社セガゲームスは、Nintendo Switch用ソフトウェア『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックTM』について、東京2020年競技の一部を紹介する、ゲーム情報第5弾を公開いたしました。

競技紹介【東京2020年競技「100m」】

 オリンピックの花形競技とも言える、陸上「100m」。スタートからゴールまでの100mの間、ボタン連打で加速し続けて1位を目指します。スタート時に溜めたパワーをタイミングよく解き放つことでスタートダッシュ!

 超加速する「スペシャルダッシュ」を発動すれば、さらにタイムを縮めることができます。

競技紹介【東京2020年競技「ラグビー」】

 スピーディーな展開と強烈なタックルが繰り広げられる、7人制「ラグビー」。パスやタックル、キックなど様々な戦術を駆使して相手のゴールラインにボールを運び、トライすることで点が得られます。

 スペシャルゲージがMAXになると、オフェンス時は高速で走る「スーパーダッシュ」、ディフェンス時は相手からボールを奪える「スーパータックル」が使え、大逆転を狙えます。

 この競技には、ゲストキャラクターとして「ディディーコング」が登場します。

競技紹介【東京2020年競技「カヌー」】

 レースの緊張感とペアならではのシンクロ感が醍醐味の「カヌー」。2人のタイミングがシンクロすると加速するので、2人プレイでは、プレイヤー同士でタイミングを合わせる工夫をする楽しみもあります。

 ラストスパートでパドルをたくさん漕ぐと、最後の追い上げができます。

競技紹介【東京2020年競技「障害馬術」】

 様々な障害に挑む馬の姿が躍動感にあふれる「障害馬術」。「個人戦」と「団体戦」があり、どちらも障害物とコーナリングに注意しながらゴールタイムを競います。

 加速するとスタミナを消費しますが、障害物のジャンプに成功するとスタミナが回復。うまく障害物をクリアし続ければ何度も加速できるので、より良い記録を狙えます。

 また、レース中は1度だけ「スペシャルダッシュ」を使うことができます。「スペシャルダッシュ」中は、一定時間曲乗りをしながら加速し続けられます。

 この競技には、ゲストキャラクターとして「ラリー」が登場します。

競技紹介【東京2020年競技「卓球」】

 「卓球」では、1対1で対戦する「シングルス」と、タッグチームを組んで対戦する「ダブルス」が遊べます。

 移動は自動で行われ、ドライブ、左右サイドスピン、バックスピンやスペシャルショットなどの駆け引きを楽しめます。また、パワーを溜めて打つことにより球の速さ、スピン具合が変わります。

この競技には、ゲストキャラクターとして「ザズ」が登場します。