最近、新しい光の戦士が増えてくれて嬉しい限りですね!

しかし、オンラインゲームに人が増えてくると、招かれざる客もやってくる。

それが、RMT業者と呼ばれる人たち。

彼らはリアルマネーでゲーム内通貨を販売し利益を得る、リアルマネートレードを生業とする規約違反者集団。

「RMT」はだいたいどこのオンラインゲームでも、規約で禁止されており、破った人は厳しい対処がされる。

そのゲームが出来なくなるだけではなく、一度やってしまうとそのアカウントには一生傷が残り、最悪の場合は永遠にそのメーカーのオンラインゲームを遊べなくなる事もあります。

それをわかっててRMTをするプレイヤーは、そうなっても全然いいけど、オンラインゲーム初心者さん達が、それが悪いと知らずにRMTに手を出し、罰せられる事も少なくありません。 知らなかったのですでは済まない場合もありますからね。 



最近、1日1時間の旅で初期三国に行く事が多いのですが、ここ数日またシャウトでRMTの宣伝をしている業者をみかけるようになってきました。

すごいですよね。街の真ん中で「覚せい剤いかがですかー!?」って大声で言っているようなもんですからね。

でも・・・もし街の真ん中で本当に「覚せい剤いかがですかー!?」って言ってたら、逆におおっぴらすぎて「さすがに誰かが通報するだろう」と思い込んで自分から警察に電話しない人も多そうですよね。誰も消防車を読んでいないのである!の漫画みたいにw

警察に電話しても、なんか色々聞かれるしめんどくさいというのもあるかもしれない。



でも、RMT業者の通報はとても簡単なんですよ!



シャウトやSayでRMTの宣伝をしている業者プレイヤーをみつけたら・・・

① チャット欄にある業者の名前を直接選択。

② サブメニューを開き「報告」を選択し、「RMT宣伝を報告する」を選択。



③ 注意文を読んで、同意にチェックして報告。

たった3ステップ!

どこのサーバーですとか、どこでやっていますとか、自分の名前はこれですとか入力しなくてもいい。
CFの申請なみにかんたんw

何度かこの形で通報しましたが、割と早く業者が消えてくれますね。



消しても消しても彼らは、違うアカウントを作ってやってくる。
まさに「いたちごっこ」かもしれない。

しかし、「いたちごっこ」というのは、それが「いたちごっこ」だという事に気づき、手を引いてしまう側が負けるゲームだと僕は思うんですよ。

鍋の灰汁取りみたいなもんです。自分がさっとやればみんな気持ちよく鍋が食べられる。
毎日気持ちよく遊べるように、RMTの宣伝を行う業者がいれば、どんどん通報していきましょう。

もうやってるよ!という方、ごくろうさまです!
知らなかった!という方、これから一緒に通報していきましょう!

RMTダメ絶対。

つづく。