ライドオン(乗る)機能がついた子ども用スーツケース「ジェットキッズ by ストッケ ライドボックス」から、日本限定・数量限定の「新幹線コレクション」が登場! 2019年10月16日(水)より発売されます。

 

 

新幹線コレクションは、E5系はやぶさ、E6系こまち、E7系かがやきの3種類。新幹線コレクション限定オリジナルステッカーがついているので、カスタマイズして自分だけの仕様にすることができます!
※お子さんが乗れるライドオンスーツケースに特化した製品です。ベッド機能は付きません。

 

▲E5系 はやぶさ

 

▲E6系 こまち

 

▲E7系 かがやき

 

▲A4サイズステッカー2枚

 

●新幹線コレクションについて
パイロットであり航空エンジニアのハルヴォーと航空業界で働くクリスティーナという創業者夫婦が、大変だった子連れ旅行の経験を生かして誕生したジェットキッズ。2015年の誕生以降、世界中のたくさんの家族旅行で使われています。

 

日本国内の旅行の交通手段としては新幹線を多くの方が利用しますが、新幹線は交通手段という枠を超え、子どもから大人まで多くのファンを持っています。そこでストッケは、新幹線をイメージした「新幹線コレクション」を開発。新幹線が大好きな子どもと大人に向けて、“快適な旅”と“わくわくする気持ち”を提供しています。

 

DATA

ジェットキッズ by ストッケ ライドボックス 新幹線コレクション

  • 全3種(はやぶさ、こまち、かがやき)
  • おもな内容物:ライドボックス、ストラップ、A4サイズステッカー2枚ほか
  • 重さ:約3kg
  • 容量:約20L
  • 外形:約L46×W20×H36cm
  • ストラップ:最大長約126cm
  • 発売元:ストッケ
  • 価格:18,000円(税別)
  • 2019年10月16日(水)発売予定

※鉄道のホームなど危険な場所では絶対にお子さんを乗せないでください。思わぬ事故につながる可能性がありますので、移動の際は常にお子さんと製品から目を離さぬようお願いします。

 

●ジェットキッズ by ストッケについて

ジェットキッズ by ストッケは、子ども用のスーツケースです。機内持ち込み可能で簡易ベッド機能のついた「ベッドボックス」、空港等での移動に便利な乗る機能に特化した「ライドボックス」、ライドボックスに簡易ベッド機能を追加するための「ライドボックス スリーピングキット」がラインナップしています。

 

 

 

「ジェットキッズ by ストッケ」のシリーズをご紹介!

●ジェットキッズ by ストッケ ベッドボックス

機内持ち込み可能な、簡易ベッド機能つきのスーツケースです。

 

 

DATA

ジェットキッズ by ストッケ ベッドボックス

  • 全3種(アクア、ピンク、グリーン)
  • おもな内容物:ベッドボックス、ストラップ、マットレス、A4サイズステッカー2枚ほか
  • 発売元:ストッケ
  • 価格:21,000円(税別)
  • 発売中

※機内でベッド機能として使用可能な航空会社のリストはストッケホームページを確認ください。

 

●ジェットキッズ by ストッケ ライドボックス

お子さんが乗れるライドオンスーツケースに特化した製品です。ベッド機能は付きません。

 

 

DATA

ジェットキッズ by ストッケ ライドボックス

  • 全1種(グリーン)
  • おもな内容物:ライドボックス、ストラップ、A4サイズステッカー2枚ほか
  • 発売元:ストッケ
  • 価格:17,000円(税別)
  • 発売中

 

●ジェットキッズ by ストッケ ライドボックス スリーピングキット

ライドボックスにベッド機能を追加するキット。飛行機や電車、フェリーなどのエコノミー座席がお子さんのためのファーストクラスシートに早変わりします。またライドボックスのフタの内側に収納スペースをプラスすることができます。

 

 

DATA

ジェットキッズ by ストッケ ライドボックス スリーピングキット

  • おもな内容物:フタ用の延長可能プレート、マットレス&サイドパネル、取付用ネジ
  • 発売元:ストッケ
  • 価格:5,500円(税別)
  • 発売中

 

●ストッケについて
80年以上前に、北欧ノルウェーで創設されたストッケは、高品質の北欧家具メーカーとして誕生。1972年にアイコニックな「トリップ トラップ」を発表して以来、ストッケは上質な子ども向け製品を扱う企業へと進化しました。現在、親子の距離を近づける、時代に左右されない北欧スタイルのデザインで広く世界にも認められています。